ぞうのブログの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 12年振りの東広島市

<<   作成日時 : 2006/12/11 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 2

広島市内を一回りした後は、東広島市に入りますo(^o^)o

画像


まずは東広島市の玄関となるJR山陽線の西条駅ですが(新幹線の東広島駅もありますが、市街地からはチョット離れております)駅前広場が整備されていて、自分が住んでいた頃と比べると、かなり開けているような…

早速かつて通っていた大学をめざして行ってみたのですが、大学に隣接したエリアには学生街の計画がありましたので、その後どうなったのかなと思ったら…

画像




自分の記憶では、学生向けのアパートが何件か建っていただけで、ほとんど何もなかった所だったのですが、道路は整備されているわ、お店もそこら中にできているわで、信じられないくらいに変わっておりました(@@;

画像


せっかくですので、大学にも寄ってみる事としますが、自分が在籍していた工学部は、ほとんど変わりなかったですのでホッと一息なのですが、当時は学部単位で広島市内から移転している途中でしたので、大学の構内はかなり変わっていたのかも…

画像


その一例が大学会館なのですが、当時から「大学会館前」というバス停はありながらも、大学会館は建っていなかったのですが(自分が卒業する頃に工事をしていたような…)現在は立派な大学会館が建っておりました。

画像


続いて構内に入ってみたら、この日は「フェニックス駅伝」が行われておりました。(たまたま中継所を通りかかったら、道着の方がタスキを渡されていましたが、もしかして少林寺拳法部の後輩さんなのかな?)

「フェニックス駅伝」といえば、自分の学生時代にもありまして、少林寺拳法部のチームで走る予定だったのが3日前にバイクで転んで捻挫して、泣く泣く断念した事があったのですが、応援に行ったり、体育会の絡みで沿道警備に駆り出されたりして、何度か関わった事のあるイベントですので、今もこぉして続けられているのを見るとチョット嬉しい(*^_^*)

やっぱり来て良かったなと思いましたが、同じ学生生活を送るのなら、何もなかった頃よりも、こぉして開けた所で過ごした方が楽しいと思いますので、学生生活からもぉ一度やり直したいよぉな気も…(おぃおぃ)

何はともあれ、12年振りの東広島市も満喫できましたので、今夜の宿泊先&明日の目的地へ移動する事とします(^_^)/^^^

●関連記事
日帰りで広島へ…

●関連サイト
東広島市役所ホームページ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
12年前ですから随分変わったでしょうね。しかも新興発展地域ですから。バス停が先とは面白いです。名称変えるのは厄介だから先付けにしたのでしょう。

少林寺拳法部に属していたのですか。だから今の生活リズムがあるのですね。

私の場合25年?も経ちますが、移転直前でした。数少ない学部でしたが、学部によって移転年が違いました。趣のある威風な感はありましたが、オンボロの建物で終わりました(笑)
エンピロ
2006/12/18 20:37
>エンピロさん

そぉなんですよ〜!

東広島市って人口増加率も全国的にかなり高い方だった記憶がありますので、12年後に来てみたら別世界でした(^ ^;

大学の移転は自分が通っていた大学のように都心から郊外へ移る所が多いようですが、最近は郊外から都心へ逆戻りする大学もあるようですので、いろいろな面からも時代が変わったのかもしれませんね(@@;
ぞう@管理者
URL
2006/12/18 22:38
12年振りの東広島市 ぞうのブログの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる