ぞうのブログの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 電車好きにはたまらないかも>^_^<

<<   作成日時 : 2011/03/21 23:09   >>

トラックバック 0 / コメント 8

今日は久し振りの休日の仕事休みでしたが、午後からヤボ用で名駅まで行きましたので、ついでにチョットだけ遊びに行ってきました(^_^)/^^^

と言いつつ、ヤボ用が終わって自由な時間ができたのは午後3時頃となりましたので、そんなに遠くまでは出かけられないのですが、よくよく考えてみたら名古屋港の金城埠頭にJR東海のリニア・鉄道館がオープンしたばかりで、鉄道でのアクセスとなる、あおなみ線にも簡単に乗れますので、この機会に行ってみる事に…(埼玉の鉄道博物館にも一度行ってみたいと思いつつ、まだでしたので地元にできるのは個人的には嬉しいかも〜)

リニア・鉄道館の最寄り駅は、あおなみ線の終点となる金城ふ頭駅ですが、名古屋駅からは25分くらいで着きましたp(^ ^)q

画像




金城ふ頭駅からリニア・鉄道館までは歩いて2〜3分くらいで建物も目立ちますので、迷う事はないのかも…(^o^)V

画像


画像


入場券は1,000円でしたが、TOICAが使えるという事で迷わずケータイのモバイルSuicaで入場券を買って中に入ってみると新旧問わず様々な列車が展示されていて、中には車内に入れる列車もありますので、興味深く見ているウチに閉館時間近くとなっていたりして(-_-)zZ・・・

画像


あと鉄道ではないのですが、個人的に興味のあったのは、日本で最初に運行された省営バス(国鉄バス)岡多線で使われていた車両なのかな…

画像


今では愛知環状鉄道が運行しているルートなのですが、岡崎市に住んでいた頃は実家の瀬戸市へ帰省する時に省営バスの運行されていたと思われる道路を何度も通っていますので、展示されていたバスが、どんな風に運行されていたのか興味深い所です(*^_^*)

いずれにしても、予想以上に楽しめて、今度は甥っ子を連れて行きたいなと思った所なのですが(甥っ子が帰ってくるのは夏頃らしいので、まだ先の事となるのですが…)リニア・鉄道館へ行く前に名古屋駅の界隈をうろついていた時に、移転されたバスターミナルも見かけましたので、最後にチョットだけ紹介しときます…(^ ^;

画像


JRハイウェイバスのターミナルといえば、桜通口にあるターミナルビルを思い浮かべるのですが、そのターミナルビルが建て替えのため、反対側の太閤通口に移転しているようですが、今回は見るだけでしたので、また機会があれば、こちらからバスに乗って、お出かけもしてみたいですo(^o^)o



最後に前回のブログから連載(?)を復活したファンキーモンキーベイビーズのPV動画ですが、こんな時こそ希望を持ちたいという事で「希望の唄」としましたが、PVを見ていて素直に思うのは「自分も、こんな後輩が欲しい(*^_^*)」だったりして…(自分以外は60代ばかりの職場にいるもので…爆)

【関連記事】
リニア・鉄道館(門司港生まれのB高Diary)

【関連サイト】
リニア・鉄道館(JR東海)

あおなみ線 ホームページ

愛知環状鉄道

JR東海バス


希望の唄/風
DREAMUSIC( C)(M)
2008-11-05
FUNKY MONKEY BABYS

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 希望の唄/風 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
私も行きたい。
思い出の多い381系をじっくり見てみたい。
kikikoma
2011/03/22 17:16
こんばんは。
ここね。
一度入ってみたいんだけど、どれぐらい混むのかが読めなくてなかなか行けずにいます。

時間帯にもよるだろうけど。
馬並
2011/03/22 20:42
>kikikomaさん

381系でしたら、画像にも出ている通常型とパノラマのグリーン車も展示されていましたので、是非お出かけしてみてくださいね(^_^)/^^^
ぞう@管理者
URL
2011/03/22 22:14
>馬並さん

自分がお出かけしたのは、3連休最終日の15時過ぎでしたが、入場の待ち時間もなかったですし、展示車両は一通り見る事ができましたので、そんなに心配はないと思いますよ〜>^_^<
ぞう@管理者
URL
2011/03/22 22:16
リニア・鉄道館がオープンしたのでは、ぞうさんにとっては、水を得た魚のように喜んでいると思います。私も埼玉県の鉄道博物館には行ったことがありません。1回は行ってみる価値があると思いますから。

岡多線は聞いたことがありませんが、岡崎と多治見を結ぶのかな?文字からしてひらめきました!ファイナルアンサーw

おおーっ! 甥っ子さんを連れていく楽しみができましたね(笑)
エンピロ
2011/03/22 23:44
えっこんなところができたんですねー!私も行きたいです。
でもかなり混みあいそうですよね・・写真で拝見した通りではそうでもないようでしたけど、時間的なものもあったのでしょうか?
まだ大宮の鉄博にも行けないんです・・そろそろうちが行ってもいいんじゃないかと思うんだけど(笑)
甥っ子さん、きっと行きたがりますね〜♪
なんだか楽しみ・・(って私が楽しみにしててどおする)
じゅりあ
2011/03/22 23:44
>エンピロさん

自分も埼玉の鉄道博物館には興味がありながらも、まだ行った事がないのですが、今回のリニア・鉄道館で熱中できた所を見ると、埼玉の方は1日あっても足りない位なのかも(^ ^;

岡多線につきましては、お見込みの通り岡崎と多治見を結ぶ路線でして、当時の国鉄でも岡崎〜新豊田が鉄道として開通して、さらに北側も工事が進んでいたものの、累積赤字による再建のあおりを受けて、第三セクターの愛知環状鉄道に引き継いで現在に至っていたりして…p(^ ^)q

いずれにしても、こちらなら甥っ子を連れて気軽に行く事ができそうですので、帰ってくるのを楽しみにしたいと思いますo(^o^)o
ぞう@管理者
URL
2011/03/23 00:03
>じゅりあさん

馬並さんにもコメントした通り、自分が行った時には混雑もそれ程ではなかったのですが(画像はなるべく人のいないシーンを選んで撮っている所もあるのですが…冷汗)シミュレーターや映像シアターあたりも堪能したいとなると、早い時間帯に行かれた方がいいのかなとも思います(^ ^;

いずれにしても、じゅりあさん所でしたらダンナさんにもオススメなのかもしれませんので、またこちら方面へお出かけされる機会がありましたら、是非お立ち寄りくださいね(^_^)/^^^
ぞう@管理者
URL
2011/03/23 00:09
電車好きにはたまらないかも>^_^< ぞうのブログの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる