ぞうのブログの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 三浦半島へ行ってきました

<<   作成日時 : 2013/01/28 23:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

横浜で宿泊した後の日曜日(1/27)は京急電鉄に乗って三浦半島へ行ってきました(^_^)/^^^

というのも、1月の中旬頃に「全国乗り物コロカ制覇の旅」の対象に京急電鉄が追加された事なのですが、それなら昨日のブログで紹介した、いすみ鉄道のリベンジと合わせて1泊2日で乗り回すのが効果的と考えて、今回のお出かけとなったワケでして…(^ ^;

これまで「全国乗り物コロカ制覇の旅」にエントリーするためには、コロプラ専用のフリーきっぷを購入するパターンが大半でしたが、京急電鉄の場合は「みさきまぐろきっぷ」という企画乗車券を購入してのエントリーという事で(これまでに今回のようなパターンだったのは小田急の「丹沢・大山フリーパス」で大山ケーブルカーに乗った時だけでした…)横浜駅で「みさきまぐろきっぷ」を購入してチャレンジする事に…o(^o^)o

ところで、これまでのブログを定期的に読まれている方には、お気付きなのかもしれませんが、東京方面へお出かけした時には浅草へ立ち寄る事が多くなっているのですが(元旦に日帰りで行った時には、時間の都合もあって行けなかったのですが…)今回も例外なく(?)午後からは浅草でゆっくりする時間が欲しかった事から(謎)三浦半島の乗り回しは午前中で済ませましたので、今回の行程紹介は横浜から三浦半島までの往復ルートだけを紹介しときます…m(_ _)m

(1)横浜→三崎口(京急本線・久里浜線)
(2)三崎口駅→三崎港(京浜急行バス)
(3)三崎港→油壷入口(京浜急行バス)
(4)油壷入口→油壷(京浜急行バス)
(5)油壷→三崎口駅(京浜急行バス)
(6)三崎口→横浜(京急本線・久里浜線)


と言いつつ、三崎口からの帰りは「みさきまぐろきっぷ」で乗車できるのは横浜駅までとなるものの、品川駅まで乗車して乗り越し精算をしていたりして…(^ ^;;

あっ、今回のコンセプトを紹介する上で「全国乗り物コロカ制覇の旅」のチェックポイントと「みさきまぐろきっぷ」の特典についてを説明しなければならないのですが、「全国乗り物コロカ制覇の旅」で立ち寄るべき所は「京急油壷マリンパーク」と「海産市場うらり」の2か所で、移動手段となる三浦市内の京浜急行バスは「みさきまぐろきっぷ」によりフリー乗車できるのですが、「みさきまぐろきっぷ」には京急三崎口駅までの往復乗車券と京浜急行バスのフリー区間乗車券だけでなく「選べるまぐろ食事券」と「選べるレジャー施設利用券」が付いているんですよねp(^ ^)q

とりあえずは、行きの京急電鉄きっぷを使って終点の三崎口まで行きました。

画像




そして、午前中の限られた時間の中でチェックポイントをクリアしながら、まぐろ食事券とレジャー施設利用券を使い切る方法を考えた結果、先に三崎港(海産市場うらり)を回る事としました。

画像




あとは京急油壷マリンパークだけとなりますので、バスを乗り継いで油壷へ移動して、マリンパークに入って「選べるレジャー施設利用券」を使いました>^_^<

画像




油壷マリンパークは水族館的な施設ですので、施設利用券が付いていなければ、一人では入っていなかったかと思いつつ(爆)展望台からは富士山が見えましたので、それなりには楽しめたかも(*^_^*)

画像


そして残るは「選べるまぐろ食事券」ですが、実はマリンパーク内のレストランが対象店舗となっていましたので、まぐろ丼を昼食として一石二鳥だったりして(^o^)V

画像


これで京急電鉄の「全国乗り物コロカ制覇の旅」もクリアできましたので、午後からは浅草で楽しんできた後で、チョットだけ電車の乗り回しをしながら東京からの新幹線で帰ってきましたが、元旦に日帰り強行して不完全燃焼に終わってしまった分も取り戻す事ができたかと思いますので、終わり良ければ全て良しという事としときます…(^ ^;;;

【関連記事】
1泊2日で東京へ…

【関連サイト】
京急電鉄

京浜急行バス

海産市場うらり

京急油壷マリンパーク

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

三浦半島へ行ってきました ぞうのブログの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる