ぞうのブログの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 再び筑豊へ…

<<   作成日時 : 2013/07/11 23:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

引き続き、2日目(7/10)の行程から紹介しときます…(番号は前回からの連番です)

(11)小倉→黒崎(JR鹿児島本線)
(12)黒崎駅前→筑豊直方(筑豊電気鉄道線)
(13)直方駅→宮田(JR九州バス)
(14)宮田→新飯塚駅(JR九州バス)
(15)新飯塚→田川後藤寺(JR後藤寺線)
(16)田川後藤寺→金田(平成筑豊鉄道糸田線)
(17)金田駅→日王の湯(日王の湯送迎バス)
(18)日王の湯→金田駅(日王の湯送迎バス)
(19)金田→直方(平成筑豊鉄道伊田線)
(20)直方→黒崎(JR福北ゆたか線)
(21)黒崎→小倉(JR鹿児島本線)
(22)小倉→名古屋(東海道・山陽新幹線)


まず最初は筑豊電気鉄道に乗るため黒崎駅へ向かいましたが、廃止された西鉄北九州線(路面電車)と相互乗り入れを行っていたためか、低床タイプの車両ですp(^ ^)q

画像




終点の筑豊直方駅は、昨日(7/9)も立ち寄った直方バスセンターから少し離れていますので、炎天下ながらも歩いて移動して、JR九州バスに乗り継ぎました>^_^<

画像




新飯塚駅に到着した後は、平成筑豊鉄道のチャレンジがてら温泉に立ち寄るために金田駅をめざしますが、ちょうどJR後藤寺線の列車が停まっていましたので、田川後藤寺駅で乗り継いで再び金田入りしました(^ ^;

画像


画像


金田駅に戻ってきた後は「全国乗り物コロカ制覇の旅」のチェックポイントにもなっている日王の湯でノンビリと…(*^_^*)

画像


画像




今回の行程で平成筑豊鉄道と筑豊電気鉄道はクリアでき、西鉄バスも北九州と筑豊エリアは全部取れましたので(九州乗り物王の称号もゲットできました〜)忙しい中での1泊2日で出かけられる行程としては、やっぱりベストだったのかもしれません(^o^)V

今度は仕事での大きな山を越えた後に3連休がありますので、山陰エリアを回ってきて中四国の乗り物王もゲットしたいと考えているのですが、今後の仕事や実家の状況、そして予算的な問題からも(冷汗)無理なく行ける行程を考える必要がありますので、またお出かけできた時にはTwitterと絡めて紹介したいと思いますo(^o^)o

【関連サイト】
筑豊電気鉄道

JR九州バス

日王の湯

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

再び筑豊へ… ぞうのブログの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる