ぞうのブログの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 2泊3日で山陰へ

<<   作成日時 : 2013/07/19 21:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1週間前に筑豊へ行ってきたばかりですが、夏休み期間は忙しくなりますので、行けるウチにという事で…(^ ^;

ウチの職場は夏休み期間となる7月下旬から8月にかけては繁忙期となり、7月の勤務も前半に連休が入り、今回も少し早い(自分の)夏休みを取って3連休となりましたので、現在チャレンジしている「全国乗り物コロカ制覇の旅」の中四国エリアを終了させるべく、山陰エリアを回ってきましたp(^ ^)q

まずは初日(7/17)の行程から…

(1)名古屋→新大阪(東海道新幹線)
(2)新大阪→なんば(大阪市営地下鉄御堂筋線)
(3)なんば(OCAT)→若桜(日交高速バス)
(4)若桜→鳥取(若桜鉄道・JR因美線)


今回チャレンジした鉄道会社は鳥取県の若桜鉄道と島根県の一畑電車ですが、一畑電車が走っている松江や出雲市まで行くとなると時間も金額も大きくなるため、先に鳥取へ向かう事としましたが、若桜鉄道の乗り物コロカは若桜駅でしか引換えができず、若桜駅での列車の折り返し時間も短いため(コロカを入力して位置登録している間に乗り遅れてしまう恐れあり)若桜駅へ直接向かう方法がないかと調べた所、大阪からの高速バスがありました(^o^)V

大阪までは経費節減のため近鉄を使いたかった所ですが、前夜が遅番勤務でしたので新大阪経由でバス乗り場のある難波のOCATへ…

画像




道中は渋滞もなく、1時間20分くらいで休憩地の安富PAに到着しましたので、バスの画像を撮ってみました。(バスは3列シートで乗り心地も良かったです…)

画像


若桜のバス停には、ほぼ定刻に到着しましたが、バス停は「道の駅若桜」の前にあり、若桜駅も見える所にありましたので、迷わずに行けました(^_^)/^^^

画像


画像




若桜鉄道は郡家駅までですが、列車はJRにも直通しており、鳥取駅まで乗り換えなしで行けました>^_^<

画像


画像


鳥取駅には午後4時過ぎの到着となり、まだ時間がありましたので、鳥取といえば砂丘かなと思って行ってみましたが、砂丘へ向かうリフトは終了しており、帰りのバスの時間もあり、すぐに引き返す事となりました…(ちなみに鳥取砂丘には学生時代の春合宿でも行った事があります…)

画像




初日(7/17)は鳥取に宿泊して、翌日(7/18)は一畑電車に乗るために島根県へ向かいますが、長くなりそうですので、後日の紹介と致しますm(_ _)m

【関連サイト】
OCAT(大阪シティエアターミナル)

日本交通

道の駅若桜

若桜鉄道

砂丘センター


天然温泉「因幡の湯」 スーパーホテル鳥取駅北口
楽天トラベル
■地域唯一の顧客満足度第1位ホテル■天然温泉付■健康朝食無料■ぐっすりルーム完備


楽天市場 by 天然温泉「因幡の湯」 スーパーホテル鳥取駅北口 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

2泊3日で山陰へ ぞうのブログの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる