ぞうのブログの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 熊本県内を乗り回し

<<   作成日時 : 2014/03/02 22:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

後半に続きますが、明日からも忙しいため一気にいきますp(^ ^)q

まずは2日目(2/26)の行程です…

(7)熊本交通センター→高森中央(産交バス・たかちほ号)
(8)高森→立野(南阿蘇鉄道高森線)
(9)立野→赤水(JR・九州横断特急)
(10)赤水→肥後大津(JR豊肥線)
(11)肥後大津→新水前寺(JR豊肥線)
(12)新水前寺駅前→上熊本駅前(熊本市電B系統)
(13)上熊本→北熊本(熊本電鉄菊池線)
(14)北熊本→藤崎宮前(熊本電鉄藤崎線)
(15)藤崎宮前→御代志(熊本電鉄菊池線)
(16)御代志→菊池プラザ(熊本電鉄バス)
(17)菊池プラザ→肥後大津駅(産交バス)
(18)肥後大津→新水前寺(JR豊肥線)
(19)新水前寺駅前→通町筋(熊本市電B系統)


2日目(2/26)の目的は南阿蘇鉄道と熊本電鉄の乗り回しですが、どちらも乗り物コロカをゲットできる駅が中途半端な所にあるのが困りモノ(>_<)

まず、南阿蘇鉄道はJRとの接続駅である立野駅ではなく、終点の高森駅ですので、延岡行きの特急バス「たかちほ号」に乗り、高森へ直接向かう事としましたが、熊本のバスターミナルである交通センターは規模が大きかったです(@@;

画像


画像




高森中央のバス停は高森町観光交流センターの前にあり、途中休憩が取られるようですが、先に下車して南阿蘇鉄道の高森駅へ向かいました(^_^)/^^^

画像




高森駅から南阿蘇鉄道に乗車した後は、スイッチバック区間の乗車を兼ねてJR豊肥線の赤水駅へ…>^_^<

画像


画像


画像


赤水駅からは特急バス「やまびこ号」に乗り換えて熊本へ戻る計画を立てていましたが、始発が大分のためか予定の時刻になってもバスは来ず、赤水駅から折り返すJRの到着時刻が近付いてきましたので、駅へ戻りかけた所でバスが来てしまい、タッチの差で乗り逃してしまい(結果的にバスは15分くらい遅れての到着なのかな…)ここら辺の判断は本当に難しい所です(; ;)/^^^

後半の熊本電鉄も、乗り物コロカをゲットできるのが北熊本駅と直接のアプローチが難しい所にありますので、コロカ入力後は藤崎線を折り返して終点の御代志駅へ向かうルートを取り、その後はバスに乗り換えて菊池市(菊池プラザ)へ向かいましたが、その後はバスで熊本市内まで折り返そうかと思ったら、肥後大津行きのバスが来ましたので、結果的には肥後大津〜通町筋のルートがダブってしまいました(^ ^;

画像


続いて最終日(2/27)の行程です…

(20)慶徳校前→熊本駅前(熊本市電B系統)
(21)熊本→長洲(JR鹿児島本線)
(22)長洲→熊本(JR快速・くまもとライナー)
(23)熊本駅→熊本空港(産交バス)
(24)阿蘇くまもと空港→名古屋空港(フジドリームエアラインズ)


帰りはラッキードリームによる予約殺到のためか、夜の最終便が取れず、昼過ぎの出発便で帰る事となりましたので、熊本県内でコロプラの未取得エリアを埋めるために長洲駅まで往復した所で時間切れでした…

画像




帰りの飛行機は黄色でしたが、機内は空席が多く、予約していた通路側から窓側の座席へ移る事ができましたので、機内モードがOKな時間を使って空からの写真にもチャレンジしてみました(*^_^*)

画像


画像


今後も何かと忙しいながらも、いろいろ計画している所ですが、今年度末で終了予定であった乗り物コロカの継続(1年間の延長)も決まりましたので、これからも電車や飛行機に乗りながら日本全国を回ってみたいですo(^o^)o

【関連サイト】
熊本交通センター(九州産交グループ)

南阿蘇鉄道

九州横断特急(JR九州)

熊本電気鉄道


天然温泉 六花の湯 ドーミーイン熊本
楽天トラベル
■最上階に露天風呂付!天然温泉大浴場(サウナ完備)■バス「交通センター」南口正面■繁華街へも徒歩圏内


楽天市場 by 天然温泉 六花の湯 ドーミーイン熊本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

熊本県内を乗り回し ぞうのブログの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる