ぞうのブログの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS スタンプラリーを一気に挽回

<<   作成日時 : 2016/01/02 21:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

年明け早々に年末休みの旅行記に追われている所ですが、せっかくですので昨年(平成27年)の総括もしておきます(^ ^;

相変わらず仕事は忙しいものの、連休が取れた時には出来る限り旅行に出かけている所ですが、昨年(平成27年)は浅草の劇場の全公演を観劇するという無謀な目標を立てながらクリアしてしまった事から(冷汗)鉄道や高速バスで関東へ向かうウエイトが高くなったものの、コロプラ・駅奪取PLUS関係で九州にも3回行きましたので、充分に旅行は堪能できたのかも>^_^<

その反面、クルマで遠出する事が減りまして、毎年チャレンジしている温泉シールラリー「ゆらん」も始めてから7年連続で温泉横綱(72施設以上)を達成しておりますが、今回は1か月に2〜3回くらいしか行けてないため、横綱陥落も現実味を帯びています(>_<)

総括はこの位にしておいて、年末の関東旅行3日目(12/30)の行程です…

(27)勝田→那珂湊(ひたちなか海浜鉄道湊線)
(28)那珂湊→勝田(ひたちなか海浜鉄道湊線)
(29)勝田→水戸(JR常磐線)
(30)水戸→下館(JR水戸線)
(31)下館→益子(真岡鐡道真岡線)
(32)益子→下館(真岡鐡道真岡線)
(33)下館→小山(JR水戸線)
(34)小山→大宮(JR宇都宮線)
(35)大宮→加茂宮(埼玉新都市交通伊奈線)
(36)加茂宮→日進(徒歩)
(37)日進→川越(JR川越線)
(38)川越→赤羽(JR川越線・埼京線快速)
(39)赤羽→上野(JR宇都宮線)
(40)上野→田原町(東京地下鉄銀座線)
(41)浅草→秋葉原(つくばエクスプレス)
(42)秋葉原→錦糸町(JR総武線・各駅停車)


まずは以前にも乗り物コロカで乗車した事のある、ひたちなか海浜鉄道に乗りましたp(^ ^)q

画像


画像


真岡鐡道も乗り物コロカでチャレンジした時以来ですが、今回は「陶の里ましこ1日フリーきっぷ」を購入して、益子駅までの往復としました(^o^)

画像




続いてのチェックポイントは鉄道博物館駅ですが、残念ながら鉄道博物館は年末休みですので、ニューシャトルでスタンプだけゲットして、次の目標となる川越へ行きやすいよう、加茂宮駅から日進駅まで歩いて移動(^ ^;;

画像


画像




川越をクリアした後は、さらに秩父方面へ向かおうかと思いましたが、経路と時刻を調べた所、予想以上の時間が掛かるのが判明した事と、浅草の劇場は本日(12/30)が年内最終日という事で誘惑に負けて引き返したものの(爆)劇場に入ったら超満員でビックリしながらも(客席が全て埋まっていたのは初めて見ました…)かなり盛り上がり楽しかったですので、やっぱり行って良かったかも(*^_^*)

画像


最後に大晦日(12/31)の行程です…

(43)錦糸町→横浜(JR総武線快速・横須賀線)
(44)横浜→新杉田(JR根岸線)
(45)新杉田→金沢八景(金沢シーサイドライン)
(46)金沢八景→三崎口(京急本線・久里浜線)
(47)三崎口→京急久里浜(京急久里浜線)
(48)久里浜→大船(JR横須賀線)
(49)大船→小田原(JR東海道線)
(50)小田原→箱根湯本(箱根登山電車)
(51)箱根湯本→小田原(箱根登山電車)
(52)小田原→熱海(JR東海道線)
(53)熱海→静岡(JR東海道線)
(54)静岡→浜松(JR・ホームライナー浜松)
(55)浜松→豊橋(JR東海道線)
(56)豊橋→金山(JR東海道線)
(57)金山→大曽根(JR中央線)


最終日(12/31)は帰りがけに取り残したチェックポイントを埋めていく行程となりましたが、金沢シーサイドラインも久し振りの乗車でした>^_^<

画像


今回の行程で最後のチェックポイントとなったのは箱根湯寮でしたので、温泉に入ってノンビリと…p(^ ^)q

画像




静岡県内の通過は「ホームライナー浜松」と決めていましたが、行程が早まって沼津で降りると2時間近くの待ち時間となる事から、静岡までは普通電車に乗り通して、静岡駅でホームライナーの発車を待つ事に…(^ ^;;;

画像


今回の旅行で「かんとうみんてつモバイルスタンプラリー」の完全制覇までは秩父と湯西川温泉を残すのみとなりましたが、どちらも東京から遠くて、それぞれが離れているとはいえども、2日あれば浅草の観劇を含めて回れそうですので、今度の連休で達成できるようプランを練ってみますo(^o^)o

【関連記事】
抑止の影響は大きかったかも…

横浜でも乗り回し>^_^<


三浦半島へ行ってきました

箱根フリーパスで乗り回し

青春18きっぷで東京(奥多摩)へ


【関連サイト】
埼玉新都市交通株式会社 ニューシャトル

箱根湯寮


ホテルクラウンヒルズ勝田(BBHホテルグループ)
楽天トラベル
高速光LAN、各種貸出品も充実。勝田で一番快適なホテルを目指します。


楽天市場 by ホテルクラウンヒルズ勝田(BBHホテルグループ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

スタンプラリーを一気に挽回 ぞうのブログの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる