ぞうのブログの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 30周年記念パスで東北へ

<<   作成日時 : 2017/07/22 22:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2泊3日で行ってきました(^_^)/^^^

30周年記念パスというのは、JR東日本から発売中のフリーきっぷですが、使用期間が7/21(金)〜7/31(月)までの連続した3日間である事と購入が使用開始日の3日前までという条件さえクリアすれば13,000円でJR東日本が全線乗り放題となりますので、発売のニュースを知った時は、絶対に買って行こうと思っていました…(ちなみに今回使用した30周年記念パスは、7月初めに高速バスで東京へ行った時に購入していました…)

ただ、仕事が夏休みに入る繁忙期という事もあり、期間中に確保できた3連休は土日を含めた最初の3日間(7/21〜7/23)となり、行程を練る事となり、最初に考えたのは東京〜青森〜新潟〜長野の行程でしたが、東北へ行くなら2年前に開通した仙石東北ラインには乗っておきたかったし、東京へ行けば浅草で半日過ごすため(冷汗)青森は諦めて盛岡から秋田へ抜けるルートで組む事に…

秋田は土日(7/22・7/23)にかけて雨との予報が出ていましたので、先に秋田を回る行程も考えましたが、浅草へ行くなら空いている平日(7/21)という事で、まずは新幹線(こだま楽旅IC早特)で東京へ(^ ^;

画像


浅草の劇場には午前11時過ぎに到着しましたが、この日(7/21)から70周年記念公演で初日という事もあってか(ここまで書くとバレバレですが、こちらでは、この表現で通します…)いつもより待ちの行列が長かったものの、そこそこ良い席を確保して、いつもの通り昼食と浅草寺を散策するために外出…(五重塔も、ほぼ見られるようになってきました)

画像


今回は記念公演で1回あたりの時間が長く、劇場を出たのは2回目が終わった午後5時40分頃(いつもよりも1時間後)ですが、浅草から徒歩圏内に「東京ゆらん」の新規施設がありますので、東北へ行く前に入ってきました(*^_^*)

画像




翌日(7/22)の予定は仙石東北ラインに乗りながら石巻でドライブする事でしたので、できれば仙台駅の近くに泊まりたかったのですが、仙台は宿泊代の相場が高かったため福島駅前のホテルを予約しましたので、上野駅からは「やまびこ」で向かう事に…

画像


2日目の土曜日(7/22)は仙台駅までは在来線の快速「仙台シティラビット」に乗り、仙台駅で仙石東北ラインの快速に乗り換えますが、仙台駅での乗り換え時間が僅かでしたので、石巻駅に到着時に撮影しました>^_^<

画像


画像




せっかくですので、震災の被害が大きかった女川駅まで足を延ばしてみたい所ですが、コロプラの関係で牡鹿半島も回りたかったため、石巻駅の駅レンタカーを利用して、ドライブがてら女川駅へ…(所々に震災の跡も見られて複雑でしたが、景色も良くて楽しくドライブできました)

画像


画像


画像




石巻駅でレンタカーを返却した後は、宿泊地の秋田へ向かうつもりでしたが、電車に乗り込んでケータイを見ていたら、秋田新幹線が大雨のため運転見合わせのニュースが目に付き(この時点での見合わせ区間は大曲〜秋田)大雨の情報も見ながら仙台駅に到着した時点で進むか戻るかを決める事に(@@;

さらに仙台駅に到着した時には運転見合わせの区間は盛岡〜秋田に延びており、予約していた「こまち」も盛岡で運転打ち切りとの事でしたので、ホテルの当日キャンセル料は痛いものの、当日中に秋田へ行ける見込みがないと判断し、今回は東京へ戻る事にしました(; ;)/^^^

画像


画像


完全に想定外の出来事とはなりましたが、東京へ戻った後の計画(宿泊地)と帰りのルートも仙台までの乗車中にひらめいて、自分なりに楽しめましたので、また時間のある時に紹介できればと思いますp(^ ^)q

【関連サイト】
湯どんぶり 栄湯

石巻観光協会


アパホテル<福島駅前>
楽天トラベル
2017年3月1日オープン!福島駅西口徒歩1分!露天風呂付大浴殿【玄要の湯】準天然光明石温泉付き


楽天市場 by アパホテル<福島駅前> の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

30周年記念パスで東北へ ぞうのブログの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる