ぞうのブログの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 大垣から川崎から大阪へ

<<   作成日時 : 2018/05/18 22:26  

トラックバック 0 / コメント 0

何かと忙しくて5月も後半となりながらもブログ更新をしていませんでしたが、今日は直行直帰の出張で少し時間ができましたので、久々の登場ですm(_ _)m

とりあえずは5月に入ってからの近況からですが、仕事が最繁忙期となるゴールデンウィークは仕事に励み、その後も出勤日は慣れない仕事を頑張りながら、休みの時ウォーキングと温泉ドライブと劇場遠征で忙しい日々を送っていたりして(^ ^;

その中でもウォーキングと劇場遠征を合わせた旅行は5月頭(5/1〜5/10)と5月中(5/11〜5/20)の2回出かけていたものの、明日の土曜日(5/19)は職場のイベント対応がありますので、今回は5月中のお出かけについて簡単に紹介しておきますp(^ ^)q

5月中のお出かけで重視したのは、ウォーキングの方は「さわやかウォーキング」のスタンプカードが、あと一つで埋まるものの、期限が5/19(土)までとなっており、それまでに参加できる土日休みは5/13(日)のみとなっていましたので、自宅からも距離もウォーキングの距離も短い大垣か、ウォーキングの後で関東への劇場遠征がしやすい新居町かで迷っていたものの、5/13(日)の天気予報は雨でしたので、すぐに終わる大垣のコースを選ぶ事に(^ ^;;

画像


大垣のコースは約3.7kmで、所要時間も約1時間50分との案内でしたので、少々の雨でも余裕で歩けるだろうと思いましたし、実際に大垣駅に到着した時には少々の雨であった事からコースを歩き始めまして、ほぼ中間地点となる「奥の細道むすびの地記念館」には余裕で到着(^o^)V

画像




学生時代は理系でしたし、古文は苦手ではあるのですが「奥の細道」の行程には興味がありますので、雨宿りを兼ねて中でゆっくりしていたのですが、観覧が終わって外に出てみたら凄い雨(@@;

なんとかゴールしたものの、ずぶ濡れになっていましたので、この後は一気に東海道線で東へ向かう予定だったのですが、一時帰宅して着替えた方が良いのかなと思いながら豊橋行きの新快速に乗車(;_;)

その間に一時帰宅した場合の行程も考えながらも、早めに温まりたいとも思いましたので、名古屋駅のホームにある「名代きしめん住よし」で昼食を取り、一時帰宅するために中央線の電車に乗り発車を待っていたのですが、時間になっても動かないと思っていたら、発車したのは向かいのホームの電車だったりして(・o・)

この時に先発と次発の電車を取り違えていた事に気付いたのですが、一時帰宅が遅くなると、その後の行程に大きく響きますし、この時点で服も乾きかけていましたので、そのまま在来線で東へ向かう事に…(ここで行きの切符を紹介しておきますが、青空フリーパスとエリア外となる二川からの片道乗車券を併用しましたので、一時帰宅しても出費は大きく変わらなかったワケでして…)

画像


この日(5/13)は「温泉シールラリー ゆらん」の期限(6月末)も迫っており、行ける所は行っておきたいという事で、掛川駅で途中下車してカーシェアを借りて「さがら子生まれ温泉会館」に入り、完全に温まる事ができたと思ったのも束の間、掛川駅でカーシェアを返却した時も大雨で、駅まで歩いているウチに、またまたずぶ濡れに(>_<)

画像




というワケで、この後は宿泊予約をしていた駿河健康ランドに直行して、さらに温まってから職場が定休日となる月曜日(5/14)のお出かけとなりますが、5月中の劇場遠征は、いつも行ってる大阪の東洋ショー劇場とともに、チームショーをやっている川崎ロック座へ久し振りに行ってみたいと思いながらも、予算は厳しいままですので、早起きして在来線を乗り継ぎながら川崎へ…

画像




川崎ロック座のチームショーは期待以上に楽しかった事もあり、開演から3回目の後半までの約7時間半を劇場の中で過ごしながらも、翌日(5/15)は遅番勤務ながらも仕事でしたので、後ろ髪を引かれながらも帰途に着く事に(; ;)/^^^

画像


本来なら、ここまでで今回のお出かけネタは終わる所なのですが、今週の勤務は1日の遅番勤務(5/15)を挟んだ翌日(5/16)も単発の休みとなりましたので、こちらで東洋ショー劇場の皆勤(?)を継続しておこうと考えて、あえて大阪までの片道切符を買っておきました>^_^<

画像


画像


そして、1日の遅番勤務(5/15)を無難に済ませ、翌日(5/16)の大阪行きとなりますが、大阪までの片道乗車券を購入した時点で経路はJRの一択となりますし、朝イチで頸椎ヘルニアのリハビリを済ませたい事もありましたので、少し割高とは思いつつも通院が終わり次第に新幹線で向かう事としました…(乗車券は上記の画像で紹介した切符と同じものを使っています)

画像


画像


東洋ショー劇場への到着は開場の12時からは少し遅れましたが、そこそこ良い席が取れましたし、職場が変わってからは頸椎ヘルニアのリハビリをする時間が取れずにいましたので、今回のように休みの日に朝イチで通院してから新幹線で東洋入りというパターンは使えるかもと思いました(^ ^;;;

ただ今回は行きに新幹線と使いましたので、帰りは節約したいと思ったのですが、翌日(5/17)は通常勤務な上に重要な打ち合わせも予定している状況ながらも、新名神がリフレッシュ工事で高速バスに乗るのはリスクが高かったですし、東洋ショー劇場で3回目終了後に開催されるイベントがトリの真白希実さんが入る撮影会という事で、思わず残って参加してしまいましたので(こちらも劇場での滞在時間は約7時間半…爆)帰りの行程も新幹線の一択となりました(-_-)zZ・・・

画像


こんな感じで結果的には充実しながらも、予算的に厳しい結果となってしまいましたが、まだ5月中の劇場遠征は2回(3ヶ所)の計画が具体化しておりますので(冷汗)なるべく経費を抑えながらも無理なく楽しめる行程を考えている所ですo(^o^)o

【関連サイト】
奥の細道むすびの地記念館

さがら子生れ温泉会館

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

大垣から川崎から大阪へ ぞうのブログの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる